01月18日[木]本場開催場外発売ウインターモーニングバトル
G2大村
津一般
G1平和島
下関一般
G3住之江
蒲郡一般
からポクラブ冬のキャンペーン実施中!
第1R 一  般   
01月18日 電投締切予定時刻 08:56

ご利用環境によっては、「裏実況放送」の読み込みに時間がかかる場合や、視聴できない場合があります。

ただ一人オール2連対の守田俊介が予選をトップ通過
男女混合の「ウインターモーニングバトル」の3日目は予選最終日が行われた。1回走りの守田俊介は5Rを2コース差しで勝利。3勝、2着2本のオール2連対で得点率トップの座を守り第二関門へ進んだ。2位と3位は好素性機を操る松本博昭と間嶋仁志で、4位に食い込んだ女子レーサーの竹井奈美までが準優進出戦の1号艇を射止めた。V候補の中では渡辺英児がパワー不足に加えて不良航法もあり予選敗退。ボーダーは5・20で岩川仁士が食い込み5点ジャストだった小池礼乃が惜しくも次点だった。女子は竹井の他に、浜田亜理沙と薮内瑞希がベスト24入りを果たした。4日目は準優進出戦が行われる。9Rは逃げる竹井にとって怖いのは試運転の動きがいい庄司樹良々か。10Rは松本が好仕上がりだが、関裕也と木下大将の福岡コンビも噴いており過信は出来ない。11Rは馬袋義則が平凡で間嶋の逃げチャンス。12Rは守田が厚い支持を集めるが「スタートの勘が合わない。こんなことは1年に1回あるかどうか」と不安要素を抱えている。蜷川哲平は病気のため帰郷。4日目から地元の百武翔と山崎鉄平が追加参戦する。




 
   
コピーライト リンクコーナー プライバシーポリシー 推奨環境 ご意見・お問い合わせ