06月30日[木]本場開催場外発売サマーモーニングバトルG3浜名湖イースタンヤング(外向発売)若松一般(外向発売)G3丸亀ウエスタンヤング(外向発売)
からポクラブ夏のキャンペーン実施中!「からポ」が第1、第8、第9レースで2倍!優勝戦で5倍!
第8R 一般戦
06月30日 電投締切予定時刻 12:19
作間章が土付かずの7連勝で5日目に臨む
「サマーモーニングバトル」の4日目は、雨が降る中で準優進出戦が行われた。9Rで中岡正彦がすんなり逃げを決めると、その後も是沢孝宏、萩原秀人が好枠を生かして逃げ切る。12Rは前半も勝って初日から6連勝の作間章が人気を背負って登場。楽勝かと思われたが1マーク旋回後は鈴木智啓が作間の内に差し込んでくる。鈴木は上位級で作間の連勝は途切れたかと思われたものの、作間は1周2マークで差し返して大逆転。初日からの連勝を「7」に伸ばして5日目を迎えることになった。自身初の完全優勝へひた走る作間は準優前の8Rに2号艇で登場する。ここは1号艇の安東将がピット離れに不安ありでイン戦も見込める。いずれにしても作間がパワー駆けで主導権を握るが、安東と大井崇夫は上位級の機力で楽勝とは行かないかも。準優は中岡、是沢、作間の逃げが中心。いずれにしても作間の完全Vへ期待が高まってきたが、まずは前半8Rの作間のレースぶりに大注目。




コピーライト リンクコーナー プライバシーポリシー 推奨環境 ご意見・お問い合わせ